アイマグブログ―asem studio 赤松 章

imag021.exblog.jp ブログトップ

初夏

今年のゴールデンウィークは、いつもの仲間と四国の旅を楽しみました。
『高知県南西部は初夏の様相』観光客で盛り上がっていました。
c0170447_17504260.jpg
僕も若い頃『サーフィン』と『四万十川の撮影』でよく通っていました。
c0170447_17504574.jpg
c0170447_17504692.jpg
c0170447_17504982.jpg
『サーフィン』は今みたいに道路が整備されていなかったので、片道五時間。
運転疲れと、才能が無かったのでサーフィンは巧くなれませんでしたが、
とても良い時間を過ごすことが出来ました。
c0170447_17505227.jpg
『四万十川』へは『アウトドア』『自動車』雑誌の取材で、
東京の雑誌社の案内と、通訳?と撮影で、小遣い稼ぎになりました。
東京のライターは『おじいさんの話す高知弁』は理解出来なかったので、
僕は通訳みたいでした。
c0170447_17505027.jpg
今回ここの時間の流れが懐かしくて、今度時間が出来た時は、
予定を立てないで来ようと思っています。
[PR]
# by imag0210 | 2015-05-08 18:00

アナログレコード

c0170447_1855884.jpg
最近、週末はいつも天気が悪いので、外遊びも思いつきが悪く、
家の中で遊んでいました。

何年も前にDENONさんがメンテナンスしてくれたのに、
何年もほったらかしていた古いターンテーブルを組み立てました。
キャビネットはアフリカ産の材で新調しました。
今は赤ですが、年月が経つと茶色になるそうです。
早速、お宝のレコードとカートリッジを乗せ、聴いています。
古いので音が良いかは別にして、楽しめます。
[PR]
# by imag0210 | 2015-04-21 18:57

いわしてしまいました。

『腰をいわしてしまい(方言で、腰を痛めてしまい)、おとなしくしていました』

事の始めは、一昨年のゴビマラソン。
よせば良いのに、カメラを担いで1エード区間を歩いてしまいました。
医者からも腰に持病が有るから、むやみに走ったりするなと言われているにも関わらず。
帰国直後から左足に軽い神経痛、、、、、

そしてトドメは年明けの事です。
知人からストーブの薪用に原木を頂いたので、
某広告代理店の佐竹さんと、原木を取りに行きました。
谷から引き上げ、欲を出して二回も積載量オーバーで
ランクルの車高が下がるくらい積んで帰り、玉切りにして、
斧で割って薪作りを楽しんでいましたが
ついに来ました。
医者から止められている事すべてを行ったみたいで、
『十歩も歩くと、痛くて動けない』
『痛くて眠れない』


病院に行くと、次は手術だと主治医の先生に怒られ、
『ビビッて』おとなしく家に隠っていました。
おとなしくしていたせいか、最近は痛みも出なくなり
調子も良くなったので、巣から出てきました。
元気になると、宿題が山積み。
その一つは、腰痛原因の玉切りした木材約1トンを駐車場に野積みしています。
さて、どうしたものか?
斧で割ると間違いなく入院手術。
薪割り機をレンタルすると、重くて車から腰を痛めず降ろす自信が無い。
さてさて......どうするか?
『有りました』
レンタル2回分で買える薪割り機。
昨日、届きました。
c0170447_9324544.jpg
レバーを動かすだけの、単純構造ですが手動で10トンの破壊力。
待ちきれず早速試運転となりました。
c0170447_9324344.jpg
結果はご覧のとおり、『使える。』
懲りたので、これからはボチボチします、エクササイズも兼ねて。
[PR]
# by imag0210 | 2015-03-04 09:38

JE SUIS CHARLIE

c0170447_17153669.jpg
初めての海外はフランスだった。

二十代前半、一番安かったパキスタン航空、南周り、
各駅停車みたいなフライトで、二日かけてパリに着いた。
ビザの期限ギリギリまで滞在し、帰りはエジプト、パキスタンで途中下車。
その時、イスラームの文化に初めて触れました。
それ以来パリと、フランスの植民地だったイスラームの国へ、何度と足を運びました。

ムハンマドは見事だった。
イスラーム以前は、『目には命を』『命には皆殺しを』だったのを、『目には目を』と説いた。
イスラームの教えは、厳しい環境で暮らす為の規律だと、僕は解釈しています。

今度の事件、『アッラー』はお許しになるのでしょうか?
[PR]
# by imag0210 | 2015-01-09 17:16

パワースポット

年末年始に、毎年お参りする神社があります。
暮れには、川内南方のSSER事務所裏、鎮守の森の中にあるこじんまりした神社。
48時間耐久忘年会の初めと最後に、毎年お参りしています。
c0170447_183226100.jpg
c0170447_18322957.jpg
c0170447_18323184.jpg
c0170447_18323518.jpg
神主さんも見当たらないようなかわいい建物ですが、侮ってはいけません。
この辺りでは、かなり位の高い神様だそうです。
証拠に、参道の前には愛媛県神社庁の事務所が有ります。
そして、境内に入るとなぜか心が休まり、鎮守の森の中を散歩すると
不思議と、疲れている肝臓が楽になったような気がします。
そして、森の中で『まるまる』したオス猫三匹と出会い、平和に年を越しました。
c0170447_18351158.jpg
新年二日は、墓参りと氏神様の八幡神社に初詣。
僕には心が休まる所が『パワースポット』です。

そんな感じで、今年ものんびりしたお正月休みでした。
今頃ですが、『あけましておめでとうございます。』
  『本年もよろしくお願い致します』


[PR]
# by imag0210 | 2015-01-06 18:45
line

フォトグラファー 赤松 章

有限会社アセムスタジオ
代表取締役


by imag0210
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31