アイマグブログ―asem studio 赤松 章

imag021.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ホームページをリフォームしました。

c0170447_9545773.jpg
建物より、一足速く完成?
少し準備不足ですが、少しずつ充実していこうと思っています。

また、コンセプトは
『僕やスタッフが日々更新しやすく、
 思考、視点を少し感じてもらう事』です。


言い訳みたいですが、時を経て完成出来ればと考えています。
たまにはのぞいて、寝ていたら起こして下さい。
アセムスタジオ HP
[PR]
by imag0210 | 2014-10-23 09:59

SSER 祝 最終回

c0170447_16514780.jpg
30年前の第一回から手伝っていました。
四国山間部の林道、廃道、獣の道を使って、オフロードバイクで夕方スタートし、
夜間にかけて走る『まったく新しいカテゴリーのイベントでした。』

最盛期は、エントリー台数約350台、
SSER使用のチューンを施したマシーンが現れるほど盛り上がった事もありましたが、
時の流れもあって、今回で最後になりました。
c0170447_1653327.jpg
第一回から思っていた事は、『闇の中を走って、よく死人が出ないものだ』と。
幸い30年、重大事故は発生していません。
c0170447_1771595.jpg
僕はオーガナイザーに近い立場なので、撮影でも気を使いました。
劇的な写真を撮れる場所では、カメラを構えない。
転倒・転落・衝突・等、重大事故が発生する可能性がある場所
(ガケ、岩場、ブラインドコーナー)ではカメラを構えない事です。
なぜなら、カメラを見るとけっこう転倒し、運が悪ければ重大事故の恐れがあるからです。c0170447_16592344.jpgc0170447_16592638.jpg
劇的な写真は撮れなかったけれど、良い写真はたくさん撮れました。
僕は、生業にしている広告写真も、考えは同じだと思っています。
自分の写真表現だけを考えても、クライアントと周りの利益に結びつくとは限らないと。
『上質な写真は、絶対必要ですが。』
そんな事を、SSERは教えてくれました。

さて、30年を振り返って、何が楽しくて?と考え、
一つは、闇でも嵐でも『ライダーとバイクの、前に進もうとする意思』です。
c0170447_1764826.jpg
一つは、闇でも嵐でも『無償で、仕事よりきつい任務を淡々とこなすオフィシャル』です。
彼らと一緒にできた事を、僕は、誇りに思います。
SSERには、人的資源は豊富です。
また、楽しい事が始まる気がしています。
c0170447_17103743.jpg

[PR]
by imag0210 | 2014-10-14 17:30

工事中です

c0170447_18543995.jpg
外装のリフォームが始まりました。
c0170447_1854414.jpg
c0170447_18544526.jpg
21年の汚れを落として、少しずつきれいになっていくのは見ていて楽しいものです。
スタジオを使用しながらなので、職人さんは大変みたいですが。
[出来る事なら、僕もリフォームしたい。]
一月後に、完成です。
[PR]
by imag0210 | 2014-10-09 18:57
line

フォトグラファー 赤松 章

有限会社アセムスタジオ
代表取締役


by imag0210
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31