アイマグブログ―asem studio 赤松 章

imag021.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

浜辺の生き物

c0170447_1847463.jpg
前回のブログ、続きの翌日は『何とかなりそう』な天気だったので、
近所の浜辺で撮影しました。

20年前だと、沖縄以外五月は寒くて、水着撮影など考えられなかったから、
南の島へ行きましょう、とか言っていたのですが。
しかし近年は、水に入らなければモデルさんも寒くないし、
その辺で撮って画像処理すれば、南の島になってしまう。
おそるべし、『デジタル技術の進歩と、地球温暖化』

夏になったら、皆さんは水着を買って、本当の海に行って浜辺の生き物になって下さい。
c0170447_18471461.jpg
さて、昨日の午後から、
男だけで仕事を早めに終え(強制的に終えさせて)
『釣りとキャンプ』『キャンプと釣り』
どちらでも良いのですが、行きました。
c0170447_1847553.jpg
まずはビール。

夕食まで各人で好きに釣りをして、
c0170447_1847751.jpg
暗くなったらBBQと、炭火を囲んでお酒です。
いつものキャンプより早めに消灯、早起きして、満潮前の時間を狙ってみました。
c0170447_18471029.jpg
本命のアジは一匹だけでしたが、カサゴ、ベラ、知らない魚が10匹以上釣れ、退屈しませんでした。
釣れた魚は今回も、干潮で出来た自然の『いけす』に入れて生かしておきました。

問題です。『いけす』の中に、何匹いるでしょうか?
c0170447_18471256.jpg
正解は、8匹です。
c0170447_18471773.jpg
そして、僕の規定サイズより少し小さかったので、
満潮と共に海に帰っていただきました。
また、潮が良いときに行こうと思っています。
[PR]
by imag0210 | 2014-05-31 19:07

海辺の生き物

c0170447_2061564.jpg
週末は、山ちゃんにキャンプに誘われたのですが、
釣りがしたかったのと、何だか海の気分だったので
お気に入りの海辺でキャンプしました。

急だったので誰も誘えず、一人寂しく出かけました。
自分でも、無計画が情けない。
c0170447_2062116.jpg
お気に入りの場所は、車で海岸まで入れるのでテントがすぐ張れます。
釣り場の防波堤にも隣接しているので、とても楽です。
c0170447_2063144.jpg
しかし、自然は甘くはなかった。
朝から竿を振っても、リリースサイズのカサゴが二匹。
引き潮で出来た池でしばらく休んで頂き、海に返しました。
c0170447_2063322.jpg
僕は子供の頃、理科の教科書に載っていたイラスト、『海辺の生き物』が
なぜかとても気に入っていて、飽きないで何度も見入っていました。
今でも『海辺の生き物』は大好きです。
c0170447_20134674.jpg
昨日は晴天、油断して半袖で過ごしたので、日焼けで腕がひりひりします。
今日、天気なら『海辺の生き物』を撮りに行く予定でしたが、
スタジオで撮りました。
明日は天気が良いと『浜辺の生き物』を撮りに行きます。
[PR]
by imag0210 | 2014-05-26 20:27

結婚式

c0170447_18364926.jpg
日曜日、女性社員が結婚しました。
結婚式に招かれるのは、久しぶり。
お父さんの様に嬉しくて昼から飲み過ぎ、未だ体調がイマイチです。
スタジオから嫁に出すのは初めてです。
何人か結婚したのですが、新郎の仕事が県外だった事も有り、退職されました。

嬉しい悩みは
『将来は産休の事も考えないといけない』
『今や、失業者の代名詞のフリー』ではなく、
長期に渡り、仕事として社会に認められるよう、
『安定したレベルの高い仕事』が出来る環境を整えないといけない等、
『お父さん』は考えています。

お世話になっている優秀な営業さんは、必ずこう言います。
松山はなんでフリーが多いの?
優秀でも仕事が出しづらい。
不安定な作品としてではなく、仕事として取り組んでくれれば良いのに、と。
ああー『耳が痛い』
[PR]
by imag0210 | 2014-05-22 18:49

福音寺マルシェ

c0170447_17284451.jpg
この季節、毎年、近所に市が立ちます。
c0170447_1729285.jpg

c0170447_1731087.jpgc0170447_17312487.jpgそら豆、ジャガイモ、ニンニク、玉ねぎ等、旬の野菜が並びます。
しかも近所のスーパーマーケットより、かなり安い。
おばさんが毎日、お昼頃まで店開きしていて、
固定客も、僕も含めてたくさんいます。
c0170447_17344740.jpg
最近は、毎日のようにそら豆を湯がいて、ビールをおいしく頂いています。
この値段は、増税後も変わらないし、少し量が増えたような気もしてます。
今度、東京の友達に送ろうかと思っていて、送料を含めても驚かれるはずです。
夏までは、野菜に困る事はありません。

今度の野外活動は『道の駅』等で旬の食材を購入して、
計画なしで『ありもの』で料理をしようと思っています。
○○くん、○○ちゃん、また連絡します。
[PR]
by imag0210 | 2014-05-17 17:40

東京—霧島4000km

連休は、毎年恒例のイベントで、田舎道を主に走って
東京から霧島へ、そしてゴールは湯布院の旅でした。
c0170447_12494948.jpg
c0170447_12495124.jpg
スタートは、東京タワー横の東京プリンスホテル。
部屋からタワーがよく見え、今まで近くから見る機会が無かったので、夜景が綺麗で『感激』
c0170447_1256460.jpg
そして浅草、日光、中禅寺湖を経由して、浅間山で夜遊びをして
宿は『群馬県』北軽井沢の嬬恋。(軽井沢の別荘は、期待に外れて半分は廃屋でした)

二日目は、初めて行く桜残る『長野県』を通り愛知県、滋賀県へ。
この辺の地理は馴染みが無いので、右も左も解らなかった。
c0170447_1311062.jpg
そして琵琶湖畔を回って京都、京都御所、二条城の脇を抜け嵐山、そして丹波の林道を走り、
一気に南下して剣山、宿は徳島県海洋町の船津キャンプ場。
c0170447_12594677.jpg
翌日は、徳島と高知の山で遊び『鰹のタタキ』に舌鼓を打ち、
五日目は高知からしまなみ経由で広島、そして初めての『島根県』
c0170447_1344442.jpg
c0170447_1345015.jpg
津和野見物をして山口県まで約600km。
c0170447_136408.jpg
翌日は萩を通過して福岡県、大分県、そして阿蘇で数日ぶりの風呂(温泉)に入ることが出来ました。
c0170447_1371614.jpg
七日目は、写真整理の時間を作るため、阿蘇をスタート後、
c0170447_1385464.jpg
高速道路を利用して桜島フェリーまで南下。
宿は、鹿児島県鹿屋市。
c0170447_1394192.jpg
最終日、ゴールは大分県湯布市の廃校になった小学校後の『庄内ゆうゆう館』でした。

今回初めて訪れた県は群馬、長野、島根、
観光地は中禅寺湖、浅間山、軽井沢、嵐山、琵琶湖、萩、津和野など多数。
今回は一般道を多く走っての旅で、初夏の美しい景色を楽しむことが出来ましたが、
海岸近くの都市から少し山に入ると、若い人にほとんど会わない。
海岸の町も然りです。
日本全国異常な『過疎化が気になりました』
『美しい日本』は、どうなるのでしょうか?

今のままだと田舎では、快適な生活が出来なくなると思います。
『歳をとったら、東京でのんびり暮らす』のも
悪くないと僕は考えています。
[PR]
by imag0210 | 2014-05-13 14:04
line

フォトグラファー 赤松 章

有限会社アセムスタジオ
代表取締役


by imag0210
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31