アイマグブログ―asem studio 赤松 章

imag021.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日も蒸し暑いですね...


先週行った柏島です。
梅雨開け早々だったので、海の透明度は少し良くなかったですが満足でした。


c0170447_23124947.jpg



今週から、秋をとばして冬春の仕事が多くなりました。
消費が低迷して競争が激しいので、撮影が中途半端に前倒しになって本来の季節感がなく
なっていく。
その季節に撮影できると日本の風景もまんざら捨てたものではないと思うのですが。

c0170447_23145592.jpg



c0170447_2318117.jpg

[PR]
by imag0210 | 2010-07-28 23:22

暗室1号

 今年の夏、久しぶりにモンゴルへRally MONGOLIA 2010のお手伝いに行くことにした。
 仕事の一つはー
ドクターの手伝いでレントゲンフィルムの詰め替えと現像を、草原【ゴビ砂漠】の真ん中でしないといけない。
以前は、市販の組立暗室とダークバックを使用していたのだが、組立暗室は数年前に風で飛んでいったらしい。
ダークバックは、砂と汗でフィルムに傷が付く‥。
 新たに組立暗室を購入にしようかとネットで調べてみると、デジタルカメラが普及して暗室作業を楽しむ人が少なくなったせいか、とても高価でアイテム数も少なく購入する気になれない。
そこで、風と雨に強く、組立が簡単な暗室を作ることにした。
 オークションで怪しげな中国製のコールマンのテントを落札し、黒布を買ってきてスタッフの女の子にテントの中で蚊帳のように吊るせるように縫ってもらい、フックを付けてめでたく完成!
換気が悪く、内部がすぐ暑くなるのが気になるが‥。
モンゴルは平均標高約2000m。夜間は夏でも15°くらいまで気温が下がるから多分大丈夫と送り出しました。

はたして暗室1号はうまく使用できるのか!?
8月下旬に報告します!

この辺に行きます

c0170447_1558241.jpg


15年くらい前からお守り代わりに持っているONC-F8世界航空地図
c0170447_1602468.jpg


暗室内部はこんな感じ
c0170447_1929151.jpg


完成後スタジオの中で組み立ててみました。
c0170447_19293226.jpg

[PR]
by imag0210 | 2010-07-09 17:04
line

フォトグラファー 赤松 章

有限会社アセムスタジオ
代表取締役


by imag0210
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31